FC2ブログ

ベジータ日記

フレッシュな野菜あふれるメニューと 楽しく気ままなベジータママの日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒部の旅

  ずっと以前から行ってみたい場所でした。

  ラッキーなことに8月下旬、最寄駅発のバスツアーがありました。
  
  1日目はトロッコ列車。
  2日目はアルペンルート。
  1泊2日で黒部を網羅できる嬉しいコースです。
   

  
  バス出発から8時間後、
  宇奈月駅からトロッコ列車に乗ります。
 
  まずは記念撮影



  念願だったトロッコ列車に乗車できるので、
  テンション高いです^^

  
  駅中
宇奈月駅

  富山は置き薬で有名。
  こんな看板ありました。
頭歯利


  屋根はありますが、窓がないトロッコ列車からのながめです。
鉄橋

鉄橋


  鐘釣で下車します。

  お~万年雪です!!!
万年雪

  それほど寒いというわけではなく、
  猛暑ではない、という程度。

  トロッコ列車の車窓から
車窓から

車窓から

  

  6時20分の宇奈月駅

宇奈月駅

  黒部峡谷鉄道の旅、念願かなって、
  満足できた1日目でした。  




  さて、翌朝の出発は6時10分!

  夏休み最後の土曜日で激混みの
  立山黒部アルぺンルートを行くには覚悟が必要らしいです。

  ツアーガイドさんの指示の下、
  朝ご飯はバスの中でおにぎりとお茶で済ませます。


  

  そのかいがありました~~~
室堂
  9時過ぎには絵葉書のような景色の室堂につきました。

  晴れ渡った中、1時間の散策です。
ミクリガ池

高山植物

湧水

  澄み切った空気の中、1歩1歩歩けることが
  楽しくて嬉しくて、幸せに感じました。

  その後、トンネルバス、ロープウェイ、ケーブルカーで移動します。
  
ロープウェイ

  黒部湖が見えてきました。

黒部湖

  
黒部湖

  観光放水です。
観光放水

  虹がきれい。
虹
  上を歩いていても、水のしぶきがかかります。

  280段の階段を上がると展望台到着。
展望台から

  晴れた2日間、黒部の夏を満喫できました。
  
  また新緑や紅葉の時期に訪れ、
  違う黒部の表情を楽しみたいと感じました。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vegetables.blog25.fc2.com/tb.php/835-068b6e3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。